採用サイト

エムスリードクターサポート株式会社

entry

HUMAN
人を知る

INTERVIEW
社員インタビュー

病院向けコンサルティング
営業

想いを伝え病院の経営基盤をサポートする H.T

医療業界出身

30代(社会人歴12年)

病院

「社会インフラ」を担う仕事

大学では工学部で建設環境を専攻、土木建設が自然環境に与える影響などを研究していました。研究を深めるにつれて、「継続可能な社会インフラ造りに携わる仕事」にチャレンジしたいと考えるようになりました。卒業後は「社会インフラ」造りに携わる大手電機メーカーに就職。現在の職種につながるきっかけになったのは、「東日本大震災」がきっかけでした。そのときに、「人の役に立つ仕事とはなんだろう」と深く考えたことが、現在につながっていたんだと思います。その後、生命保険会社でセールス企画の仕事に就き、医療機器メーカーに転職。患者様の症例に応じ機器の手技、選定サポートをする仕事に就いた後、今までの職歴、経験を活かし、これからの高齢化社会に向けた「社会インフラ」造りに携われる会社だと確信し、エムスリードクターサポートへ入社を決意しました。

病院経営の健全化をサポート

エムスリードクターサポートは、既存の医療システムを0から見直し、新しい医療サービスを開発・提案しています。そして、「人の役に立つ」実感を間近で経験できるのも魅力です。例えば、私が所属している医療機関サポート部では、病院の経営基盤を強化する、革新的なサービスを提供しています。さまざまなプランがあるなかで、高額な保守委託料などの削減プランのご提示が特に関心が高いと感じています。病院様の使用方法や緊急度合等に応じて適正な保守管理手法を設計し削減プランをご提示。ご提案の際は、コスト削減の利点だけでなく、病院経営の健全化に寄与することも説明します。病院が抱えているコストが軽減できれば、患者様へ良質な医療サービスを還元できると考えているからです。

子供世代に誇れる社会インフラを

そういった想いをご理解いただくことが、一番重要で難しいことだと考えています。キーポイントは、考えに共感していただき、「コスト削減が経営基盤の強化につながる」且つ、サービスレベルがどこまで必要かを判断する、という共通の目標をお客様と一緒に実現できるかにかかっています。削減額の目標を達成し、実質的なサービスレベルが下がらない提案を出来た際は、お客様に大変喜ばれました。イノベーション企画でありこれからの標準サービスになるご提案のため、目標を達成できたことは格別な喜びでした。今後は、直接収益のアップに繋げられるサービスを準備したいです。私達の想いに共感して頂き、行動してもらう。簡単な事ではないですが、自分の子供世代に誇れるような、医療の「社会インフラ」を築きたいという方には、確かなやりがいを感じていただけると思います。

応募職種一覧はこちら